MENU

記事を読む

オキナワチャンネルからのお知らせ

お店を探す

オキナワチャンネルについて

2016.11.02

21,536 views

子育ママ応援カフェの第2弾!西原町の島とうふ専門店「CAFEソイラボ」

この記事をクリップする クリップ済み

オキナワチャンネルをご覧の皆様、はいたーい♪(沖縄の方言で「こんにちわ」の意味です)

沖縄のタレントライター・まーみーこと安次富 万那美(あしとみまなみ)です。

現在、2歳児のわんぱく坊やの子育奮闘中のママでもある私。ここ最近、息子が色んなことに興味を示し始めて、一緒に買い物に行くと子供用のカートに乗りたがらず、タタタターッと急に駆け出すので追いかけるのに必死!

子供の俊敏な動きには、びっくりしますよね。

さて!外出先で子育てママがとても気になるのが、子供連れで行きやすいゴハン屋さん。ですよね!?

今回は「子育てママ応援カフェ」の第2弾!(勝手にシリーズ化!)

ママには嬉しい美容やダイエットにも効果あり!?なメニュー&ベビー・キッズスペースが充実したカフェをご紹介しちゃいます♪

「池田食品=島豆腐屋さん」だからこそできる「お豆腐専門店カフェ」

西原町池田にあるお豆腐専門店の『CAFEソイラボ』。大豆・豆腐好きの私は、気になってたんですよねココ!

「お豆腐専門店カフェ」と聞いただけでヘルシーな優しさがギュッ!と詰まっている感じがします。

でも、でも・・・

お豆腐をメインに取り扱うカフェって!?と調べてみたら、沖縄県民にはお馴染みの島豆腐「池田食品」の社長の奥様が運営するカフェだったのです。

 

沖縄の食文化には、欠かす事のできない「島豆腐」。県外の人に説明するなら、木綿豆腐をさらに濃厚にした感じでしょうか。

池田食品の「島豆富」は、国産大豆・県産塩・県産にがり・イオン水を使用して、生絞り製法で作られた豆乳を地釜でじっくりコトコト炊きあげる「地釜島豆富」なんですって。

弾力のある島豆腐は、沖縄家庭料理のチャンプルーではお馴染み。あとはお味噌汁とか、がんもどきとか、揚げ豆腐とかとか・・・

んー!私の料理のバリエーションが限界に達しました。

新しいお豆腐の楽しみ方を知りたい。そして、お豆腐専門店カフェのメニューが気になる。

予め電話で席予約をすると、「13時30分の予約ですと、本日のランチプレートが品切れになる可能性もありますが、お取り置きしますか?」とスタッフさんから嬉しい気配り。

それを電話口で聞きながら、「きっと豆腐を食べてる人は優しい人が多いんだなー」と、少しばかり感動して私はウルッときてたんですよ、店員さん。

そしてキッズルームも予約して、Let's go ソイラボの店内へ!

店内は、木のぬくもりとかわいいハンドメイド

店内の椅子テーブルは、DIYなのだそう。だから、かわいらしくて手作りならではの優しさが出てるんですよね。

女性客が多めで、やはり子連れママも多し。この日は平日のお昼でしたが、ほぼ満席。さすがは話題のお店です!

キッズスペースやキッズルーム、そして授乳室のベビールームまで完備♪

まだ椅子に座れない赤ちゃんをプレイヤードに入れて、ママが揺ら揺らさせながらお食事している方も。ゴロンと寝かせられなくても、環境が整っているので安心なんですよね。外出先で抱っこ紐を外してゆっくりご飯が食べられるのって結構重要なのです。

ベビールームを完備!しかも個室なんです

なんと授乳やオムツ替えもできる「ベビールーム」を完備。しかも個室なのです。小さなベビーちゃんがいるママにとって、これは嬉しいサービスですよね。

店内の中央棚には、ママたちのハンドメイド作品を並べて販売していて、多くの人に見てもらうことでママたちの趣味も価値が高まるのではないでしょうか。

キッズスペース&キッズルームは遊び心が満載!

私が席予約したのが、テーブル付きのキッズスペース。写真右側のカウンター席からも子供たちを見守れるんです。

息子は、すぐにオモチャスペースに直行!笑

たくさんのオモチャがあるので飽きずに自由に遊んでくれて、ママとしては助かる!そしてミニテントで秘密基地ごっこなんかもできちゃう♪

広々としているので子供たちのお誕生会やママ友の会でも使えそう。

完全なる個室ではなく、4テーブルで計16席。

しかし、窮屈でなくゆったりとした座席なので、床に赤ちゃんを寝かせられる広さ。

ベビーちゃん用のバウンサーもいくつかあったので、ベビーカーを持ち込まなくても大丈夫。重たい思いをせずに少なめの荷物で済むのは、ありがたいですよね。

お食事メニューには豆腐・おから・豆乳が!ドリンクやデザートも豆腐だった

お豆腐専門店といっても、どんなメニューがあるの!?と疑ったりしてゴメンなさい。(土下座)

お食事以外にデザートやドリンクまで豆腐という幅広いメニューに驚き、お豆腐に無限の可能性を感じましたよ、私は。

数量限定のモーニング「おからいなり」も気になりました。

本日のプレート&キッズプレート、ベビー用の離乳食は無料サービス!

私は「本日のプレート(890円) 」、うちのチビ助は「キッズカレー(500円)」を注文。皆さま、お待たせしました!それでは料理を紹介します。

まずは、本日のプレートから。

[本日のプレートメニューの内容]※一例として

  • チキンの梅しそカツ(豆乳タルタルソース付き)
  • ゆし豆腐のオムレツ
  • 付け合わせ3品
  • 枝豆味のおぼろ豆腐
  • おからのポテサラ

6品のワンプレートにご飯とサラダ。スープとドリンク付きで890円は、ママのお財布に優しいお値段でしょう。

枝豆味のおぼろ豆腐を食べた瞬間、口の中に広がる枝豆の風味!その優しい甘さに虜になっちゃいました!!

枝豆味の豆腐にハマりそうー♪

お豆腐ってそのままでも、揚げても、煮ても、焼いても楽しめてダイエットや美容にもオススメの食材。

いろんな料理に対応できて、どの食材とも相性がいい!

ああ、私もお豆腐のような人になりたい。(えっ?)

続いて、キッズカレー500円。ゆし豆腐のオムレツや島豆腐付き。

カレーの具は小さな子供でも食べやすい大きさ。少しスパイシーなので辛いのが苦手な子供には別メニューがオススメです。

ハンバーグ、オムライス、カレーなど、キッズメニューはすべて500円。200円の追加料金でジュース飲み放題に!

そして、嬉しいのがベビー用の離乳食が無料なんです。泣

いつもミルク用のお湯にと魔法瓶で持ち歩くのですが、結構重いんですよね。レトルトを食べさせるよりも、こういった離乳食サービスがあるのは、ほんと素敵。

沖縄のさまざまな場所に増えてほしいな、こういうサービス。(でーじ期待!)

今やスーパーでは買えない!?池田食品の作りたての島豆富や大豆商品

池田食品の島豆富は、普通にスーパーで購入できましたが、現在はスーパーでは販売していないんだそう。

西原町の「三代目池田屋」は、昔のお豆腐屋さんのようにラッパ音を鳴らしながら移動販売車で地域を巡回販売してるんですって。

「あちこーこー島豆富」は、『CAFEソイラボ』でも購入でき、販売する曜日・時間が決まっているそうです。大豆や豆腐、おから、豆乳などを使った商品も購入できますよ。

親子で参加できるイベントを多数開催

豆腐マイスター講座、親子食育セミナー、手作り豆腐作り体験、ベビーマッサージなど親子向けのワークショップを定期的に開催している『ソイラボ』。

最新情報は、CAFÉ ソイラボのFacebookページをチェックしてくださいね。

ベビー&キッズとママの子育て世代に優しい西原町の『CAFE ソイラボ』。

女性の味方イソフラボンを多く含んだ大豆パワー様様。

キッズスペースは大変混み合うので、予約必須ですよ!!

皆さんも、新しい豆腐の魅力を味わってみてくださいね。それでは「子育てママ応援カフェ」の第3弾!もお楽しみに♡

島とうふ専門店「CAFE ソイラボ」
住所
沖縄県中頭郡西原町池田86-1
電話番号
098-943-2230
営業時間
9:30〜16:00(日曜日は14:00まで)
定休日
木曜日
駐車場
あり(店舗前・店舗近く専用駐車場)
HP
http://ikedasyokuhin-net-shop.com

お電話の際は「オキナワチャンネル」を見たとお伝え下さい♡

 

OKINAWA CHANNELガールズライターの取材をご希望の店舗様、企業様はメールにてお気軽にお申し込み下さい。
申し込みはこちら

Share

安次富 万那美タレント・モデル
沖縄市出身のマーミーです!
特技は、パン作り。趣味は、ゴルフ。

絶賛子育て真っ最中の私が、行ってみたい!体感してみたい!
心がワクワクするような場所を探し求め、
女性&ママ目線で気になる沖縄のあれこれ??を紹介していきますねっ♪

TV・CM・ラジオパーソナリティー・レポーター、イベントMC、披露宴司会、
声優、女優などを務める。沖縄出身のマルチタレント。
結婚・出産を経て、2016年よりフリー タレントとして活躍中。

MORE

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます
ピックアップ特集編集部が発信する特集企画!
海の見えるカフェ特集沖縄|8選
プールが自慢の沖縄リゾートホテル【オススメ10選】特典付き!
ガールズライターがハマった!とっておきのお店BEST 7♡