2017.06.08

2,266 views

人生初の命豚が美味し過ぎる♡浦添「デリカテッセンまちなと一丁目」

この記事をクリップする クリップ済み

こんにちは!
フリーモデルのライターAyakoです。

初めての投稿です♡

今回、オキナワチャンネルの取材でわたしはうまれて初めて猪豚を食べてきました~~!!
猪豚をいただいのは、自家製猪豚ソーセージ&ハムの専門店「デリカテッセンまちなと一丁目」です。

浦添 デリカテッセンまちなと一丁目場所は浦添市牧港58号線から少し入ったところの浦添牧港郵便局向かいにあります。ひと際目立つ猪ブタのイラストが描かれた看板と、オシャレな外観が目印です。

「デリカテッセンまちなと一丁目」では、国頭村(くにがみそん)の大自然で放牧飼育している猪豚を、ハムやハンバーグ、ソーセージとしていただくことができます。飼育ではホルモン剤や抗生物質など与えていないので、余計な添加物がない安心・安全にこだわったお肉なのです。

デリカテッセンまちなと一丁目 店内店内はひとりでも気軽に食事が楽しめるカウンター席と、4つのテーブル席があります。天井には木の枝がオブジェになっており、木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気です。

癒やされる~☆

ランチタイムのメニューは、ディナーでも同じ料理がいただけます。
今回は、デリカテッセンまちなと一丁目一押しメニューの「命豚(ぬちぶた)」の中から命豚ハンバーグを注文♪

命豚は、命をいただく猪豚に感謝の想いを込めて国頭村で育てていることから「くんじゃん命豚」と名前を付けたとそうです。ちなみに”くんじゃん”は沖縄の方言になり、「国頭村」のことです。

命豚ハンバーグテーブルに運ばれてきた命豚ハンバーグは、普段食べるハンバーグと違いすごい肉厚でした。3日間仕込んだオリジナルのデミグラス―スでいただきます。

初めて食べる命豚にドキドキなわたし♡

猪豚は、クセのあるイメージがありました。どんな味がするのかウキウキウキウキ♡♡

命豚ハンバーグどーーん‼︎

臭みが全くなくて、美味しそうなにおい!

いざ実食。

食べる度に肉汁がジュワ~~っとあふれ出てきます。歯ごたえがあるのに、すっごい柔らかくて口の中でとろけます!ソースとハンバーグの相性がバッチリでご飯がススムんです~!

肉厚な見た目とのギャップに感激!
「美味しい~、美味しい~っ」と自然に連呼してしまうほど!!

ランチにはパンorライスが付いており、わたしは今回ライスと一緒にいただきました。この美味しさで650円(税別)!このお値段、すごいリーズナブルですよね♪

他にも猪豚を使ったメニューがあります。

★猪豚のダシがコクを生んだ「シェフの本格の自家製カレー」
★猪豚のあらゆる部位が楽しめる「命豚メンチカツ」
★猪豚の肉の旨みがぎっしり!ボリューム満点「自家製ソーセージ2種盛り合わせ」

単品メニューも豊富なので、食べたい料理をセレクトして色々組み合わせて注文もできるのも魅力です!

そして、なんとっ!デリカテッセンまちなと1丁目では、昼飲みもできちゃいます(^O^)♪

ふらっと立ち寄り猪豚料理を食べたり、一緒にお酒を飲んでまったり至福の時間を楽しむのも最高ですよね♡ひとりでも入りやすいので、一度通うとリピーターになるの間違いなしです!

デリカテッセンまちなと1丁目 テイクアウトメニュー
店内はパンの香ばしい匂いが...
入り口には天然酵母で作った自家製パンやソーセージに、ハムやサラダなども販売しています。

テイクアウト用の猪豚ソーセージ―
予算に合わせて詰め合わせギフトにすることも可能だそうです。(全国発送可能)

また、バーベキューセットやオードブル、おつまみセット、サンドイッチボックスなど、要望に合わせてオーダーもできるのでお祝いやパーティーなどにもオススメです★

デリカテッセンまちなと一丁目のFacebookでは、お得な情報が満載なので要チェック!

みなさんもぜひ一度、猪豚の美味しさを味わってみてはいかがしょうか。
デリカテッセンまちなと一丁目
住所
浦添市牧港1-8-6
電話番号
098-894-8171
営業時間
9:00 ~ 22:00
定休日
日曜日
Web
https://www.facebook.com/pg/デリカテッセンまちなと一丁目

Share

AYAKOモデルライター
おしゃれcafe、美容大好きフリーモデル。
キレイはつくれる♡を皆さんにお届けできるよう楽しみながらお届けします。


MORE

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます
ピックアップ特集編集部が発信する特集企画!
海の見えるカフェ特集沖縄|8選
ガールズライターがハマった!とっておきのお店BEST 7♡
プールが自慢の沖縄リゾートホテル【オススメ10選】特典付き!