2017.07.07

452 views

誰でも簡単!自宅にあるモノで出来ちゃう「メイクブラシのお手入れ方法」

この記事をクリップする クリップ済み

アロハ~。
先日までハワイにいたNANAでーす!
帰ってきたら沖縄は灼熱になっていました(・・;)
みなさん、夏バテにはくれぐれも気を付けてくださいね!

さて、今回のテーマは意外と見落としがちなメイクブラシのお手入れ方法についてお伝えします!

普段、メイク道具のお手入れってしていますか?毎日肌にあてるメイク道具は清潔に保っていたいですよね。でも、お手入れってちょっと面倒くさそう…そう思っている方もいるのでは!?

今回紹介するメイクブラシのお手入れは、みなさんの自宅にあるだれもが持っているアレを使って簡単にできるので、ご紹介します。

メイクブラシのお手入れ頻度について

 まずはみなさんに質問です。

Q. メイクブラシのケアはどれぐらいの頻度で行っていますか?

月に1回?筆が汚れたら?
悲しいお知らせですが...

それでは肌荒れの原因になります!!

実は「2週間に1回のお手入れ」がベストなんです!!

メイクブラシには化粧品の色素だけでなく、肌に触れた時の皮脂も一緒に付いてきます。その2つが合体した状態で何ヵ月も同じ筆を使うと、皮脂はどんどんたまり、筆に雑菌が繁殖してしまいます(>_<)

そんな不衛生なブラシを使い続けることで肌にダメージを与えてしまうのは、言わなくてもわかりますよね?ブラシのお手入れ不足で肌荒れを経験してきた人をわたしはたくさん見てきましたし、何度も相談を受けました。

その時必ず伝えるのがメイクブラシのお手入れです。意外と見落としがちなブラシのケアを、この機会に見直してみてくださいね☆

いざ実践!超簡単なメイクブラシのお手入れ方法を教えます

 まず用意していただくものはこちらです。

1、メイクブラシ
2、食器用洗剤(中性洗剤)
3、ボール
※ボールはメイクブラシを洗う容器です。今回はボールを使いますが、自宅にある容器であれば何でもOKです。

 メイクブラシのお手入れ道具これだけです!(笑)
今すぐできちゃうでしょ?

【ステップ1】
まず、ボールにぬるま湯を容器の半分まで入れます。その中に中性洗剤を2~3プッシュ入れます。

【ステップ2】 
筆をボールの中にいれ、優しく洗います。

メイクブラシのお手入れ手順
 汚れが浮いてきたら水で洗い流します。

【ステップ3】
毛束が凝縮している平筆やアイシャドウチップなどは、汚れが落ちにくいので【ステップ2】の後、ブラシに直接中性洗剤をつけて指でなじませてメイク汚れを浮かせます。

メイクブラシのお手入れ手順最後は同じように水で洗い流します。

【ステップ4】
しっかり水気を切ったあと、タオルで毛束を整えながら水分を取ります。

メイクブラシのお手入れ手順あとは自然乾燥させておしまい!
とっても簡単でしょ~?

そしてこんなに綺麗になっちゃいました!!

メイクブラシお手入れ前の様子(Before)

 メイクブラシお手入れあとの状態(After)

月に1回のスペシャルケアもオススメ☆

 月に1度は、今のステップでメイクブラシをお手入れした後、自宅にあるヘアートリートメントを使って同じ要領で追加した(1~2プッシュでOK)ケアをしてあげると、毛並みが柔らかくなり長持ちさせることも出来ます。

ぜひ、こちらもスペシャルケアとして実践してみてくださいね♡

 夏場と冬場は同じ頻度のお手入れでOKです!
このお手入れをすることで化粧ノリもよくなり、メイクがムラなく肌になじみます。

次回はパフとスポンジのお手入れ法をご紹介しますので、お楽しみに!(^^)!

Share

NANA美容経営者
美容家です(^^)スキンマッサージ、メイクアップ講習やってます!派手なスイーツも大好き!!

MORE

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます
ピックアップ特集編集部が発信する特集企画!
海の見えるカフェ特集沖縄|8選
ガールズライターがハマった!とっておきのお店BEST 7♡
プールが自慢の沖縄リゾートホテル【オススメ10選】特典付き!