2016.08.20

1,723 views

カフェインレスも販売!うるま市の自家焙煎の珈琲豆屋「Tettoh Coffee」

この記事をクリップする クリップ済み

うるま市に2015年3月にオープンした『Tettoh Coffee(テットウコーヒー)』。以前「いとまるcafe」を取材した際に教えてもらった店主ご用達の珈琲豆屋です。

Tettoh Coffee(テットウコーヒー)

店を切り盛りしているのは、石川さん夫妻。うるま市に店をオープンするまでの経緯やコーヒーの魅力について奥様に話を聞きました。

お店を始めたキッカケ、そして石川さんの師匠とは!?

うるま市に店をオープンするまでの経緯

ある珈琲を飲んだことがきっかけで、焙煎を独学で始めたのだそう。

ほうろくで煎るところから始め、1kg用の小さな焙煎機を購入し…と徐々にその手法を変えながら経験を積んでいきました。

自宅で豆を煎る…そんな日々を10年続けたそうです。

ちなみに、石川さんが私淑するのは沖縄市にある老舗のコーヒー喫茶店「原点」の外間さん。昔、取材をさせてもらったことがあるのですが、とても珈琲への想いがアツく、私も大好きな職人さんの一人です。

「どうしても行き詰った時だけ、外間さんにアドバイスをもらいにいく感じです」との謙虚な関係から、外間さんを尊敬する想いが伝わってきました。

「Tettoh Coffee(テットウコーヒー)」の珈琲豆とは!?

Tettoh Coffee(テットウコーヒー)」の珈琲豆とは!?

販売している豆はブレンド2種とストレートが7種ほど。

それに加えてカフェインレスも常時置いていて「夜飲みたい」という方から妊婦さんまで、結構需要が多いのだそうです。

カフェインレス

日常でも気軽に飲めるような金額かつ美味しいものを、というのがこの店のこだわり。

また、同じ品種の豆でも期間限定で煎り具合を変えていく…など、品種にフォーカスした楽しみ方も提案しています。このちょっと踏み込んだアプローチは、コーヒー通の方にも喜ばれているのではないでしょうか。

Tettoh Coffee(テットウコーヒー)で飲む「鉄塔ブレンド」

Tettoh Coffee(テットウコーヒー)で飲む「鉄塔ブレンド」

好きな豆が選べる「ホットコーヒー(250円)」。

今回は、グアテマラ、エチオピア、ブラジルの珈琲豆をオリジナルでブレンドし、オープンから変わらない味を提供し続けている「鉄塔ブレンド」をいただきました。

優しくてまろやかで、豆のもつ本来の甘味を大切にしていると話す石川さん。

豆のもつ本来の甘味を大切にしていると話す石川さん

アイスコーヒー専用にブレンドした豆を使う「アイスコーヒー(280円)」もオススメ。いろいろと試しながら手作りした器具で、時間をかけて丁寧に抽出しています。

ほろ苦く甘みのある深煎り豆ですが、水出しだと柔らかな味わいになります。

珈琲豆の販売や配達をしながら、「ホットコーヒー(250円)」と「アイスコーヒー(280円)」のみをテイクアウトコーヒーとして提供しています。

水出しだと柔らかな味わいになります

そんな思いを語ってくれた石川さん。コーヒーと真摯に向き合いながら、うるま市から石川さん夫妻が二人三脚で届けるコーヒーを、あなたもぜひ味わってみてください。

 

Tettoh Coffee(テットウコーヒー)
住所
うるま市喜屋武106
電話番号
098-979-0254
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日
駐車場
2台
HP
http://tettohcoffee.net/

お電話の際は「オキナワチャンネル」を見たとお伝え下さい!

 

OKINAWA CHANNELガールズライターの取材をご希望の店舗様、企業様はメールにてお気軽にお申し込み下さい。
申し込みはこちら

Share

しまぶくろ けいこフリーライター
これまでにタウン誌やウェブ媒体などで編集&ライターを経験。現在はフリーライターとして県内の雑誌やウェブを中心によんなー活動中です。
カフェや雑貨屋さんは写真を撮るのが楽しくてついつい取材が長くなるので、見失わないように気を付けます。音楽と本が好きで、沖縄の伝統文化にも興味あり。

MORE

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます
ピックアップ特集編集部が発信する特集企画!
海の見えるカフェ特集沖縄|8選
ガールズライターがハマった!とっておきのお店BEST 7♡
プールが自慢の沖縄リゾートホテル【オススメ10選】特典付き!