MENU

記事を読む

オキナワチャンネルからのお知らせ

お店を探す

オキナワチャンネルについて

2016.09.01

7,774 views

すっぴんのキミが好き!と言わせる極意 -「女社長×すっぴん美人」[PR]

この記事をクリップする クリップ済み

ここは那覇市内にある某オフィス。

自社で開発した新商品のマーケティング戦略に悩んでいる若い女性社長がいました。

「新商品を開発したのはいいんですけど、どうやって宣伝すべきか。どこで広告を出そうか悩んでるんですよ・・・」

「まず、新商品がターゲットとするお客様に刺さらないとダメよね!」

「新商品のターゲットは女性だから、そこに届く宣伝を打ちたいですよね。沖縄県内で販売することを考えると、やはり沖縄の女性に届けるべきなのか・・・」

「ならば、沖縄の女性をターゲットにビジネス展開してる広告代理店とか、クリエイターさんに頼んでみたら。ちょっとネットで調べてみる? 」

「んー見つからないですねぇ・・・」

「全然ヒットしない・・・」

「女性に向けた商品はいろいろ出てくるけれど・・・」

「沖縄女性向けの広告会社とか、なかなか見つからないですねぇ・・・」

 

社長、ありそうで意外とないものですね。私は社員のAです。

 

んー難しい。どうしましょう・・・。私がファミリー企画の社長・平良です。

 

「あっ。ここどうかしら!?」

「あった。ここ良さそうですね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

「オキナワチャンネル!!!」

 

それから、数時間後・・・

平良社長は、ある人物を自社のオフィスに呼び出し、自社の商品について熱く語っていました。

その真剣な眼差しの先にいた人物とは・・・

 

オキナワチャンネルの社長、石川渚!!!

広告の依頼で呼び出されたOKINAWA CHANNELの社長・石川渚。現在25歳、普段はモデルの活動もしています。

たまに態度がデカく見えるようですが、以外と小柄。ときどきチョンボをするのでOKINAWA CHANNEL編集長から、喝を入れられることもあるようです。そう、何を隠そうこの私がその編集長。ときどき「コラーッ」と喝を入れ・・・だいぶ話がそれましたね。

以下、OKINAWA CHANNELを「OC」に略してお届けします。

 

 

平良社長の熱い語りが絶好調でスピーディに話が進んでいきます。しかしこのあと、壮絶な女社長バトルが繰り広げられることをまだ誰も知る由がなかったのです。

オフィスで自社商品を力説する平良社長。広告に掲載したい「5つの商品」について深い説明をしてくれました。

しかし今ここで、詳しい商品説明を書いてもきっと誰も読んでくれない。

 

 

皆さん、書いたら読んでくれますか?

そうですか、読みませんか。ならば商品説明は省きましょう。

広告に掲載する商品は5つなのに、なぜか「3」を強調する平良社長。

 

「美美フェイスマスクシート」を手に取り、1、2と何かを数え始めました。

 

その後は、何かを制するかのように手のひらを下に向け、もしかすると誰かの頭を撫でているのかもしれません。誰も見えないですね、怖い。

 

今度は、手を上に向けて何かを持ち上げ始めます。手のひらの上で何かをコロコロと転がしているようにも見えますね。まさか、石川渚が転がされている?

 

その説明をじーっと聞いているOC社長の石川渚。

 

すると平良社長から必殺のエアーろくろが飛び出しました。その直後、石川渚も動き始めます。

 

おーっと。エアーろくろに対抗してこちらもエアーろくろ。同じ技をそのまま返すとは太っ腹な大技が登場です。

 

そんな技には全く動じないとの意思表示なのか、今度は平良社長から「エアー手揉み」が繰り出されました。

 

すると、またまたエアーろくろで返す石川渚。他の技は持ち合わせてないのでしょうか。

 

女社長ふたりが繰り出す大技や小技の攻防戦の末、やっと決着を向かえるべき時がやってきました。

ファミリー企画が自社開発した沖縄コスメ「美美(ちゅらび)」シリーズ。

その新商品を含めた「クレンジング2種類、フェイスパック2種類、日焼け止め」の5つの商品をOC社長の石川渚が実際に使用して、この商品の良さをアピールします。

 

モデルでもある石川渚がクレンジングで化粧を落とし、すっぴんでフェイスパックをしながら実況でお届けするファミリー企画の沖縄コスメ「美美(ちゅらび)」の良さを伝える記事。

そう。こちらは【PR記事】となります。

 

 

 

 

名付けて「女社長×すっぴん美人」

「この広告の依頼、OCがお受けしましょう!」

 

その帰り際、でもやっぱり「すっぴん」ってどうなの!?と議論をかもす

モデル活動もする中、やはり「すっぴんってどうなの?」とすっぴんを出し渋り始めた社長の石川渚。ここはOC編集長の私が説得にかからないといけません。

 

社長なら「すっぴん」でも大丈夫。今回は頑張ってくださいね。

 

でも「すっぴん」になるのってどうなんですかね。モデル活動もしている手前、やっぱり不安になってきた・・・

 

えっ?もう仕事を受けてしまったんですよね!?

 

そうなんですよ・・・でもでも。

 

「社長、これは広告ですよ。PR記事ですよ。ここ頑張らなくてどうするんですか!?」

 

なぜ引き受けちゃったんだろ。勢いかな、勢いで受けてしまったのかな?

 

女は愛嬌よりも度胸ですよ。(適当)

 

「んー、もうやるしかないのでやりましょう!やりますよ!社長!!」

 

わかったわ。覚悟を決めてやりましょう!

 

(おおおお、良かった…)何かのウェブ記事で見たのですが、企画とは「愛のある嫌がらせをすること」らしいですよ。

 

!!!!!

 

数日後、ファミリー企画に再訪問!果たして石川渚は「すっぴん美人」に変身できるのか!?

ファミリー企画の入口に来ると、怪しげなポーズで立っているOC社長の石川渚。一体ここで何をしてるのでしょうか。

 

社長、ここで何をしてるんですか?私がOC編集長のmiya-nee(みやねえ)です。

 

やっぱりすっぴんにはなりたくない・・・

 

言ってる意味がわかりません。

 

「私はモデル。世間さまにすっぴんの顔をさらすなんて、やっぱり無理だわ」

 

何気にポーズを決めている。私には何も聞こえてないし見なかったことにします。

 

何とか、なりません?

 

はい、なりません。

 

「えーっ!でもやっぱり無理無理ムリムリ・・・」

「無理無理・・・」

「ムリムリ・・・」

 

もういいから、早く中に入りましょう。

 

「あと実は、家を出るとき慌てていて、服に口紅をつけてしまって・・・」

※これは実話です。

 

実話のまま掲載するので大丈夫ですよ。

 

あっ。渚さん!今日はどうぞよろしくお願いします。

 

「はーい、お任せください!!!」

 

この変わり身の早さよ。

 

うわー本当にすっぴんになるのか、すっぴんかあ。

 

「女社長×すっぴん美人」企画!美美(ちゅらび)のクレンジングとフェイスマスクシートを実体験!

まずは、体験の邪魔にならないようにスッキリと髪の毛をまとめていきます。

せっかくなので、決めポーズショットもお届けしておきます。

[すっぴん美人の極意・その1]
髪の毛のまとめ方にも決めポーズがある

 

まずは、「美美(ちゅらび)クレンジングウォーター」を実体験!

2種類のクレンジングのうち、蘭の香り付き「美美(ちゅらび)クレンジングウォーター」を実体験。コットンに適量をつけてメイクを拭きとっていきます。

優しくメイクを拭き取りながら、手にしてるのが「美美(ちゅらび)クレンジングウォーター」です。

見た目だけでクレンジング効果がすぐわかるように、顔の中心から左側だけ「美美(ちゅらび)クレンジングウォーター」でメイクを落としていきます。

左側だけ落し終わりました。

 

ん?社長、メイクが落ちてないですよ。全然顔が変わってないじゃないですか。

 

ちゃんと左側だけ拭き取りましたけども。

 

もしや。これは本物の・・・すっぴん美人!?

 

「違いがわかりますか?左側だけメイクを落しました。」

「軽くてスッキリ!簡単にクレンジングできる上にダブル洗顔不要の美美クレンジングウォーターがこちら!」

 

社長、以外と普段から薄化粧だったんですね。

 

実は、普段からさほどメイクには時間をかけてなくて、それでいいのかは不明ですね。

 

[すっぴん美人の極意・その2]
メイクを落としても顔が変わらない。本物だわ、これ!

 

次は、「美美(ちゅらび)パーフェクトリキッド」を実体験!

今度は、「美美(ちゅらび)パーフェクトリキッド」で右側のメイクを落としていきます。

見た目や肌触りはオイル感覚だけどオイルレス!コットンは使用せず、指で軽く馴染ませるだけの手間いらずのリキッドです。

メイクが浮いてきたら、水やお湯で洗い流してメイク落しが完了。

平良社長に化粧水をパッティングしてもらい肌を整えてもらったら、本来の広告らしき写真が撮れました。

[すっぴん美人の極意・その3]
クレンジングの最中でも、商品の宣伝を忘れない

 

乾燥肌に潤いを!「美美フェイスマスクシート」を実体験!

マスクの隙間から覗かないでください。乾燥肌気味のOC社長・石川渚。2種類の「美美フェイスマスクシート」のうち、「島にんじんエキス&オキナワもずくエキス」を使用しました。

顔にシートマスクを密着させたら、約10〜15分そのままで。

その間は日頃悩める問題点を洗い出して考えごとをするも良し。

自撮り用の決めポーズを自由に創作するも良し。

または、さり気なく商品を宣伝してみたり。

決めポーズ気味で、やっぱり商品を宣伝してみたり。

[すっぴん美人の極意・その4]
パック中でも、有意義に時間を過ごせる

 

15分ほど経過すると・・・

 

 

潤いたっぷりツヤツヤお肌になったOC社長の石川渚がそこにいました。

 

うちの社長、本物の「すっぴん美人」だったのか。驚きの結末!?

 

うちの基礎化粧品を使って、さらなる一流の「すっぴん美人」を目指すとかどうでしょう?

 

 

「はあー気持ちよかった」

 

 

社長、ちゃんと話聞いてますか?

[すっぴん美人の極意・その5]
なんなら一流の「すっぴん美人」を目指そう

 

平良社長に聞いてみた!沖縄コスメ「美美(ちゅらび)」の新商品とは!?

「美美フェイスマスクシート」のデザインに採用された琉装美人のモデル。実は、平良社長ご本人なのです。

[すっぴん美人の極意・その6]
自社の商品デザインで、琉装モデルにもなれる

 

ファミリー企画が自社開発した沖縄コスメ「美美(ちゅらび)」は、天然植物成分を配合したお肌に優しいコスメです。

主な天然植物成分とは!?

  • ・オキナワモズクエキス
  • ・アロエベラ葉エキス
  • ・島ニンジン根エキス
  • ・古代地下浸透海水(クレンジング、化粧水に使用)

 

モズクエキスの保湿力や島ニンジンの持つ抗酸化作用、紫外線を受けたあとのアロエベラ効果など、新しい保湿のカタチと素肌美人の肌づくりを提案する「美美(ちゅらび)」シリーズ。

沖縄の水と沖縄の植物、オーガニックの天然素材を使って沖縄発の原料にこだわる沖縄発のコスメです。

(写真左から)

 

 

今回の新商品は「美美UVエッセンス」という日焼け止めなんです。ハイビスカス・月桃・アロエといった沖縄の植物エキスを配合し、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル。鉱物油・エタノール・合成香料・パラベンを一切不使用なので敏感肌の方にもご利用いただけます。サラッとした肌触りですが、汗にも強いウォータープルーフ。日本最高基準レベルのSPF50、PA++++(プラス・フォー)で紫外線からお肌をガードします。

「美美UVエッセンス(日焼け止め)」 30ml 1,850円(税抜)、SPF50、PA++++
> 商品のご購入はこちら

 

 

 

紫外線の多い南の島・沖縄で。

 

 

 

沖縄コスメ「美美(ちゅらび)」を使って

 

 

 

「すっぴん美人」になってみませんか。

 

 

 

社長、次はどちらに出向きましょうか!?

 

 

 

女社長・石川渚の奮闘は、

 

 

 

これからも続く。

 

 

ファミリー企画株式会社
住所
沖縄県那覇市壺川2-2-9
電話番号
098-853-6689
HP
http://www.ganju.jp/cosmetics.html

お問い合わせの際は「オキナワチャンネル」を見たとお伝え下さい♡

 

Share

オキナワチャンネルOKINAWACHANNEL編集デスク
沖縄で暮らす女性が今よりもっと楽しく豊かに生活できるよう、沖縄の様々な情報を女性目線で発信していきます♡

MORE

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます
ピックアップ特集編集部が発信する特集企画!
海の見えるカフェ特集沖縄|8選
プールが自慢の沖縄リゾートホテル【オススメ10選】特典付き!
ガールズライターがハマった!とっておきのお店BEST 7♡